日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」の評判・口コミは?注意点・コスパを徹底解説

お花のサブスクサービスとして、非常に高い人気を誇る日比谷花壇の「ハナノヒ」。今回、サブスクの達人では、日比谷花壇の人気のサブスクサービス「ハナノヒ」について、評判、口コミ、注意点、デメリット、コスパを徹底解説。ぜひご覧ください。

人気サブスク

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」とは?

出典:ハナノヒ

日比谷花壇とは、フラワーギフト通販を全国的に展開している株式会社です。
その日比谷花壇が提供しているサブスクリプションサービスが「ハナノヒ」です。

定額でお金を支払うことで、自宅や職場など対応した地域に月1〜2回で定期的にお花を届けてくれます

スイートピーやひまわり、バラなど、季節ごとで種類の異なるさまざまなお花が届きます。
プロがセレクトしたお花が届くので、綺麗なお花に囲まれた、華やかな空間を楽しむことができます。

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」のメリット

お花

出典:写真AC

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」のメリットとは、

  • プロが選ぶお花が届く
  • 部屋の中に常にお花がある
  • 大手が経営しているから安心

になります。

メリット1:プロが選ぶお花が届く

日比谷花壇のサブスクのお花はプロが厳選しています。
どのお花が届くかわからない分、どんなお花が届くのかとワクワクした気持ちで過ごせます

またプロが選ぶので、自分では普段選ばないようなさまざまな種類のお花を気軽に楽しむこともできます。

メリット2:部屋の中に常にお花がある

定額の料金で利用できるサブスクなので、毎月決まった時期に新鮮なお花が届きます。

わざわざ毎日買いに行かなくても、定期的にお花を部屋に飾ることができるので、常にお花に囲まれた癒される空間を楽しめます

メリット3:大手が経営しているから安心

「ハナノヒ」は大手企業である株式会社の日比谷花壇が経営しています。

大手企業が経営しているからこそ、サブスクサービスが突然なくなってしまうという可能性は低く、安心感があります

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」のデメリット

お花

出典:写真AC

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」のデメリットとは、

  • 注文エリアが限られている
  • 対応できる店舗が限られている

になります。

デメリット1:注文エリアが限られている

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」は、注文エリアが限られているので、全国どこでも配送できるわけではありません

そのため、家や職場だけでなく、遠方にいる家族や友人にプレゼントしたいと考えたとしても、対応エリア外だと届けることができなくなります。

関東地方以外に、石川県や愛知県、兵庫県などが対応エリアとなっています。

日比谷花壇によると、エリアは順次拡大予定とのことです。

配送地域の拡大については今後に期待するところではありますが、配送したい場所が対応地域なのかは公式ブログで最新の情報を調べることが大切です。

デメリット2:対応できる店舗が限られている

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」は全ての店舗で利用できるわけではありません。
対応できる店舗が限られています。

そのため、お花を受け取りたい店舗が「ハナノヒ」に対応しているのかを確認していく必要があります

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」の評判・口コミ

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」の評判・口コミは以下になります。

半額で安かったからという理由で始めましたが、お花の美しさに日比谷花壇のサブスクを継続して続けているという方が多いようです。

「嬉しい」「心が潤ってきた」という表現をされている方もいて、厳選されたお花が家にあることへの喜びが評判・口コミを通してひしひしと伝わり人気の高さを伺えます

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」の料金・プラン

2020年から2021年現在のサブスク「ハナノヒ」の料金・プランについて月額料金が安い順にランキング形式で以下にまとめました

Deai:月額3,850円(送料込・税込)

お花のプロが選び抜いた季節ごとの色鮮やかなお花が毎月3〜4週の間に届きます
玄関やリビングに自分用として飾るのもいいですし、プレゼントとして友人や家族にお渡しするのにもおすすめです。

前田有紀さんと華やぐお花たち:月額4,950円(送料込・税込)

元テレビ朝日アナウンサーで、現フラワーアーティストである前田有紀さんが選び抜いたお花が、月に1回届くサブスクです。
前田さんが実際に信頼している生産者さんの農園へ足を運び、選び抜かれた新作のお花になります。
その土地のことや、生産者さんの思いも知ることができるので、普通の店舗では味わうことができない体験ができます。

Nagomu:月額6,050円(送料込・税込)

色合いの美しいバラのみを集めたプランになります。
スプレー咲きのものや、一本咲きなど出会ったことのないような魅力的なバラに癒されます。
お届け日は月に1回で、第3〜4週の間となります。

Kurasu:月額6,600円(送料込・税込)

お花と共に「暮らす」ということをコンセプトに、選び抜かれた美しい花々が月に2回届きます
月に2回届くので、家の中でも常に色鮮やかなお花に囲まれることができます。
お花と暮らすということを実感できるプランとなっています。

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」の解約・退会方法

お花

出典:写真AC

次回決済日前までに解約を行います

サブスクの解約方法は、

  1. ログイン状態にて、マイアカウントページにある<サブスクリプションの管理>を押す
  2. 3か月先までのスキップと、サブスクリプションの停止を選べるため、そちらで変更作業を行う。

会員登録の解約方法は、

  1. 「お問い合わせ」をクリック
  2. 会員登録時のお名前とメールアドレス、会員情報削除の旨を記載してメール送信
  3. 解約作業完了

日比谷花壇のサブスクについてまとめ

お花

出典:写真AC

いかがでしたでしょうか?

今回、サブスクの達人では、「日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」の評判・口コミは?注意点・コスパを徹底解説」というテーマに沿って、

  • 日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」とは?
  • 日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」のメリット
  • 日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」のデメリット
  • 日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」の評判・口コミ
  • 日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」の料金・プラン
  • 日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」の解約・退会方法

といったことをご紹介してきました。

他にも、サブスクの達人では、サブスクに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、サブスクに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】コーヒー豆のサブスクおすすめ人気ランキング5選!月額定額サービスを徹底比較
コーヒー豆のサブスクリプションサービスが近年、人気を高めています。今回、サブスクの達人では、コーヒー豆のサブスクサービス…
【2021年】絵本のサブスクおすすめ人気ランキング4選!読み放題・定額サービスを徹底比較
幼児教育に効果があると言われている絵本。実は、定額で読むことのできる絵本のサブスクがあるんです。今回、サブスクの達人では…
【2021年】おもちゃ(知育玩具)のサブスクおすすめ人気ランキング5選!月額定額サービスを徹底比較
子供の教育に効果があるとされ、近年話題を集めている知育玩具(おもちゃ)。実は、おもちゃを定期配送してくれるサブスクのサー…
【2021年】お菓子(おやつ)・スイーツのサブスクおすすめ人気ランキング3選!月額定額サービスを徹底比較
お菓子のサブスクリプションサービスは、定期的に美味しいお菓子が食べられるということで非常に人気が高いです。今回、サブスク…
【2021年】お茶のサブスクおすすめ人気ランキング5選!月額定額サービスを徹底比較
美味しいお茶を定額制で注文できるお茶のサブスクが近年人気を博しています。今回、サブスクの達人では、お茶のサブスクサービス…

監修者:「サブスクの達人」 編集部

「サブスクの達人」は、今話題のサブスクリプションサービスをテーマにした、総合情報ポータルサイト。人気のサブスクリプションサービスの比較・紹介やサブスクに関するお役立ち情報をわかりやすくご紹介。

人気サブスク一覧
サブスクの達人