【2021年】退職代行のサブスク「ヤメホー」の評判・口コミは?注意点・コスパを徹底解説

退職代行のサブスク(定額)サービスとして、非常に高い人気を誇る「ヤメホー」。今回、サブスクの達人では、人気のサブスクサービス「ヤメホー」について、評判、口コミ、注意点、デメリット、コスパを徹底解説。ぜひご覧ください。

人気サブスク

退職代行のサブスク「ヤメホー」とは?

退職代行のサブスク「ヤメホー」について説明します。

「ヤメホー」とは、2020年に「男の退職代行」と「わたしNEXT」が始めた業界初の退職代行サービスの最新サブスクリプションサービスのことです。
月額3300円(税抜き)で、退職代行サービスを1年間に2回まで利用できる業界初のサブスクリプション方式の料金プランがあります。
年間2回までは追加費用なしでご利用できます。

退職代行のサブスク「ヤメホー」のメリット

退職代行のサブスク「ヤメホー」のメリットについてお伝えします。
ヤメホーのメリットは以下の4つがあげられます。

メリット1:まとまったお金がなくても大丈夫

一般の退職代行サービスの相場は25,000~30,000円程度かかりますが、「ヤメホー」は月額制であり、一気に大きなお金を支払うことが難しい方でも月額3300円(税抜き)と月々の負担が少なく済むのでおすすめです。
今すぐにでも辞めたいと思っているけれど、大金が準備できないからとお金が貯まるまで働き続ける必要はありません。
申し込み後すぐに利用でき、辞めると決めてからすぐに辞められるのがいいですね。

メリット2:いつ辞めても大丈夫という安心感のもと働ける

いつでも辞めることができるということを前提として働けるので、気持ちに余裕をもって、会社に縛られることなくはたらくことができます。

メリット3:年に2回まで退職代行サービスを利用できる

一般的な退職代行サービスを2回利用すると5万円はかかってしまいますが、「ヤメホー」を使用すると2回で39,600円と高コスパです。
また、転職先でうまくいくのか、長続きできるのかが不安という方にも保険として利用できます。

メリット4:信頼できる退職代行サービスを受けられる

この「ヤメホー」というサブスクは、男の退職代行・わたしNEXTが提供しています。
この「男の退職代行」「わたしNEXT」は、同じ会社が運営しており、サービス内容・特典に大きな違いはありませんが、どちらも一般社団法人日本退職代行協会が運営する「特定認定会員」となっています。
この「特定認定会員」というのは、100以上の独自の検査項目をクリアした場合のみに認定されるもので、特に優れている有料会員を示します。

つまり、この「ヤメホー」は、信頼できる退職代行業者である「男の退職代行」「わたしNEXT」が提供するサービスであるということです。
初めて退職サービスを利用される方は、どの会社なら大丈夫なのかと心配になると思いますが、こちらのサービスなら安心です。

退職代行のサブスク「ヤメホー」のデメリット

退職代行のサブスク「ヤメホー」のデメリットについてお伝えします。
ヤメホーのデメリットは、主に以下の2つがあげられます。

デメリット1:年契約が必要

サブスクではありますが、年契約が必要で、1年で税込み43,560円がかかります。
1回の退職代行利用だと少し高いかなという印象を受けます。

自動更新のため、2週間の解約期間に解約するのを忘れてしまうと解約金が発生するので忘れないように気をつけましょう。

デメリット2:解約手数料がかかる

年契約なので当然の話にはなりますが、途中で解約してしまうと解約手数料がかかります。
解約可能期間は申し込み後12回目(総額税込み43,560円)の自動引き落とし日から2週間以内となり、解約可能期間を過ぎてしまうと別途解約手数料が必要となります。
解約手数料は1年分の料金である43,560円(税込)です。

デメリット3:ナイトワーク系の退職代行は不可

ヤメホーは雇用形態にかかわらず、正社員でもアルバイトでも利用できることがメリットの一つなのです。
しかし、風俗や水商売などナイトワーク系の水商売の退職代行は対応不可となっています。
ナイトワーク系の仕事を辞めたい場合は、自分自身で退職する旨を伝えるか、ナイトワーク系にも対応している退職代行業者に依頼しましょう。

退職代行のサブスク「ヤメホー」の評判・口コミ

退職代行のサブスク「ヤメホー」の評判・口コミについてお伝えします。

https://twitter.com/am0ch/status/1359514601231056897?s=20
Tweet / Twitter

退職代行のサブスクリプション方式が誕生したということに驚いている方が多く、辞めることに対してポジティブになれるとの口コミもありました。
まとまったお金が出せないという方にも人気がありそうです。

退職代行のサブスク「ヤメホー」の料金・金額

退職代行のサブスク「ヤメホー」の料金と金額は、以下の通りです。

  • 月3,300円(税抜き)
  • 年間39,600円(税抜き)

退職代行のサブスク「ヤメホー」の支払い方法

退職代行のサブスク「ヤメホー」の支払い方法についてお伝えします。
ヤメホーでは、毎月同じ額が引き落としされるため、金融機関やATMでの支払い処理は必要ありません。

  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 申し込んだ日と同じ日に毎月引き落としされる

退職代行のサブスク「ヤメホー」の解約方法

退職代行のサブスク「ヤメホー」の解約方法についてお伝えします。
ヤメホーの解約には解約可能期間が定められており、申し込み日から数えて12回目の自動引き落としが完了した翌日から2週間以内となっています。

解約期間内に解約手続きを行うと、追加での手数料などの料金を支払うことはありません。
ただし、解約可能期間を過ぎてしまうと、先述の通り、別途解約事務手数料を支払わなければならなくなります。

解約は以下の方法で申し出を行ってください。

  • LINE
  • お問い合わせフォーム

退職代行のサブスク「ヤメホー」についてまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、サブスクの達人では、「【2021年】退職代行のサブスク「ヤメホー」の評判・口コミは?注意点・コスパを徹底解説」というテーマに沿って、

  • 退職代行のサブスク「ヤメホー」とは?
  • 退職代行のサブスク「ヤメホー」のメリット
  • 退職代行のサブスク「ヤメホー」のデメリット
  • 退職代行のサブスク「ヤメホー」の評判・口コミ
  • 退職代行のサブスク「ヤメホー」の料金・金額
  • 退職代行のサブスク「ヤメホー」の支払い方法
  • 退職代行のサブスク「ヤメホー」の解約方法

といったことをご紹介してきました。

他にも、サブスクの達人では、サブスクに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、サブスクに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

日比谷花壇のサブスク「ハナノヒ」の評判・口コミは?注意点・コスパを徹底解説
お花のサブスクサービスとして、非常に高い人気を誇る日比谷花壇の「ハナノヒ」。今回、サブスクの達人では、日比谷花壇の人気の…
【2021年】コーヒー豆のサブスクおすすめ人気ランキング5選!月額定額サービスを徹底比較
コーヒー豆のサブスクリプションサービスが近年、人気を高めています。今回、サブスクの達人では、コーヒー豆のサブスクサービス…
【2021年】絵本のサブスクおすすめ人気ランキング4選!読み放題・定額サービスを徹底比較
幼児教育に効果があると言われている絵本。実は、定額で読むことのできる絵本のサブスクがあるんです。今回、サブスクの達人では…
【2021年】おもちゃ(知育玩具)のサブスクおすすめ人気ランキング5選!月額定額サービスを徹底比較
子供の教育に効果があるとされ、近年話題を集めている知育玩具(おもちゃ)。実は、おもちゃを定期配送してくれるサブスクのサー…
【2021年】お菓子(おやつ)・スイーツのサブスクおすすめ人気ランキング3選!月額定額サービスを徹底比較
お菓子のサブスクリプションサービスは、定期的に美味しいお菓子が食べられるということで非常に人気が高いです。今回、サブスク…

監修者:「サブスクの達人」 編集部

「サブスクの達人」は、今話題のサブスクリプションサービスをテーマにした、総合情報ポータルサイト。人気のサブスクリプションサービスの比較・紹介やサブスクに関するお役立ち情報をわかりやすくご紹介。

人気サブスク一覧
サブスクの達人