【2021年】映画のサブスクおすすめ人気ランキング5選!定額サービスを徹底比較

映画が月額定額で見放題になるサブスクサービスが近年非常に人気ですが、数が多すぎて選びきれないという方も少なくないと思います。今回、サブスクの達人では、映画のサブスクサービスの比較方法や選び方、人気のサービスをご紹介。ぜひご覧ください。

サブスク比較

映画のサブスク・見放題サービスとは?

映画

出典:写真AC

映画のサブスクとは、毎月定額を支払い、映画やドラマなどが視聴できる動画配信サービス(VOD)のことです。
インターネットに接続したスマートフォンやタブレット、パソコン、自宅のテレビなどから、いつでも好きな動画を視聴することができ、人気のサービスとなっています

月額定額制のサブスクの他に、1日定額制の映画館のサブスクもあります。
2020年にイオンシネマが会員向け価格2,500円(税込※第一弾発表時の価格)で、1日映画見放題の「ワンデーフリーパスポート」を期間限定発売しました。
一部対象外の商品を除いて見放題、対象ドリンク飲み放題という映画好きにはたまらないサブスクサービスです。

定期的に発売されているため、映画館で思う存分映画を楽しみたい方はぜひ活用してみてください。

映画のサブスクの比較方法・選び方

映画

出典:写真AC

月額定額制の映画のサブスクは様々な企業からサービスが展開されており、どれが選べば良いのか迷ってしまいます。
しかし、それぞれサービスの内容に特徴があるため、自分が重視したいポイントを決めて、選択すると良いでしょう。

選ぶポイント1:月額料金

動画配信サービスの月額料金は、500~2000円程度と幅があります。
継続して利用する際に負担にならない金額のサブスクを選ぶことが重要です。

選ぶポイント2:作品ジャンル

放送局との提携や放映権の関係上、サービス毎に視聴できる作品が異なります。
映画が充実しているサブスク、オリジナルドラマに強いサブスクなど、各社得意なジャンルが異なるため、自分の好みの動画が充実しているかチェックしましょう

選ぶポイント3:見放題の作品数

動画配信サービスは全作品が見放題というわけではなく、対象外の作品もあります。
対象外の商品を見るには別途課金が必要となるため、動画の総数だけでなく、見放題の作品の中に自分の見たい作品があるかを確認するとよいでしょう。

選ぶポイント4:無料期間

無料のお試し期間を通じて、好みの作品があるか、利用環境に問題はないかなどを確認すると安心してサービスの利用ができます

では、数ある動画配信サービスの中から、2021年最新版の人気映画サブスクランキング5選を紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

出典:U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは、見放題のラインナップが21万以上と非常に豊富にあり、国内の主要な映画のサブスクサービスの中で断トツの作品数を誇ります。

毎月もらえる1200円分のポイントがあり、最新映画のレンタルや、漫画の購入にも利用可能です。
ポイントは最大90日まで持ち越し可能なため、好きなタイミングで活用することができます。

1つの契約で最大4アカウント作成可能で、子アカウントを追加することにより同時視聴も可能です。
キッズ向けのポケモンやディズニーの新作もあり、家族で利用したい方にも適しています。

U-NEXTは他社のサブスクと比較して月額料金は高めですが、「動画のラインナップの豊富さ」や「雑誌・コミック・書籍といった動画以外のコンテンツの幅広さ」から人気が高いサービスです。
洋画・邦画・ドラマ・アニメなどすべてのジャンルにおいて充実した作品数があるため、たくさんの動画を楽しみたい方や、いち早く最新作を楽しみたい方におすすめです。

基本情報

  • 取り扱い動画数:21万本以上

映画のラインナップ

U-NEXTで視聴できる人気の映画は以下の通りです。

  • バイオハザード ザ ファイナル
  • タイタニック
  • ワイルド スピード
  • ピラミッド 5000年の嘘
  • 劇場版コード ブルー
  • マスカレード ホテル
  • 新解釈 三國志
  • 関ヶ原
  • トランスフォーマー

料金・金額

  • 月額料金:月額2,189円(税込)

無料期間

  • 無料期間:31日間

支払い方法

  • クレジットカード
  • キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い)
  • 楽天ペイ
  • Amazon.co.jp
  • AppleID
  • U-NEXTカード

解約方法

  • U-NEXTのwebサイトにログイン
  • メニューから「アカウント設定」をクリック
  • 「契約/決済情報」をクリック
  • 「契約内容の確認/解約」にて手続き

Hulu(フールー)

出典:Hulu(フールー)

Huluはアメリカ発の動画配信サービスですが、日本では日本テレビが運営しています。
海外ドラマ・国内のドラマ・バラエティなどのテレビ系コンテンツが充実しています。
ライブTVというリアルタイム配信があるのも特徴で、日英米のニュース、ドキュメンタリー、スポーツ、キッズ向けチャンネルなどを楽しむことができます。

1つのアカウントで複数の機器を利用できますが、視聴は1度につき1つの機器のみで同時視聴はできません。

Huluでは「ミス シャーロック」「THE HEAD」「代償」などのオリジナルドラマが視聴できることも人気の理由となっています。
国内外の映画やドラマだけでなくバラエティ番組も楽しみたい方、Huluオリジナル作品を見たい方におすすめのサービスです。

基本情報

  • 取り扱い動画数:7万本以上

映画のラインナップ

Huluで視聴できる人気の映画は以下の通りです。

  • ヘル フライト
  • ブレイン ゲーム
  • ワイルドカード
  • プラダを着た悪魔
  • チャーリーとチョコレート工場
  • 億男
  • 人間失格 太宰治と3人の女たち
  • 命みじかし、恋せよ乙女
  • ハリー ポッター

料金・金額

  • 月額料金:月額1,026円(税込)
    ※iTunes Store決済の場合には1,050円(税込)

無料期間

  • 無料期間:2週間

支払い方法

  • クレジットカード
  • キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い)
  • PayPal
  • Huluチケット
  • LINE Pay
  • iTunes Store決済
  • Yahoo!ウォレット
  • Amazonアプリ内決済
  • mineoオプションサービス
  • BB.exciteオプションサービス
  • ケーブルテレビ決済
  • eoオプションサービス

解約方法

  1. Huluのウェブサイトからアカウントページにアクセス
  2. ログイン
  3. オーナープロフィールを選択
  4. パスワード入力
  5. アカウントページ内の「解約する」をクリック

※こちらの解約方法は、クレジットカードの場合。

Amazon Prime(アマゾンプライム)

Amazonプライムでは、500円というリーズナブルな料金で、幅広いジャンルの動画を見ることができます。
地上波では見られないAmazonプライムオリジナルのバラエティ作品には、松本人志がプロデュースするお笑いサバイバル番組「ドキュメンタル」や恋愛リアリティ番組「バチェラー ジャパン」などの人気作があります。
映画の作品数も多く、洋画や海外ドラマを中心に4K対応作品も充実しています。

Amazonプライムでは動画配信サービス以外にも様々な特典を受けることができます。
代表的な特典として、Amazonの買い物でお急ぎ便 配送日時指定無料、Prime musicで約200万曲聞き放題、Prime readingで数百冊読み放題などがあります。

Amazonプライムの人気の理由は「月額料金の安さ」と「映画以外のサービスを含めたコスパの良さ」でしょう。
普段Amazonを利用する機会がある方には特にお得なサービスとなっています。
今回紹介した内容以外にも様々な特典があるため、30日間の無料トライアルもあるため、試してみることをおすすめします。

基本情報

  • 取り扱い動画数:非公開

映画のラインナップ

Amazonプライムで視聴できる人気の映画は以下の通りです。

  • パディントン2
  • 万引き家族
  • 子の世界の片隅に
  • スタンド バイ ミー
  • スパイダーマン ホームカミング
  • ザ ファブル
  • 君の膵臓をたべたい
  • アクアマン
  • オーシャンズ8

料金・金額

  • 月額料金:月額500円(税込)
  • 年額料金:年額4,900円(税込)

無料期間

  • 無料期間:30日間

支払い方法

  • クレジットカード
  • 携帯決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
  • あと払い(ペイディ)
  • Amazonギフト券
  • パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント等)

解約方法

  1. 「Amazonプライム会員情報」ページにアクセス
  2. 「プライム会員情報」を選択
  3. 画面上の指示に従う
Amazonプライム・ビデオを30日間無料で試す

dTV(ディーティービー)

出典:dTV(ディーティービー)

dTVはNTTドコモが提供し、エイベックス通信放送株式会社が運営する動画配信サービスです。
取り扱いジャンルは映画・ドラマ・バラエティなど多岐にわたりますが、特に音楽コンテンツが充実しており、人気アーティストのミュージックビデオやライブ映像などが視聴できます。

ダウンロード本数に制限がないため、オフラインで利用する機会が多い方にはdTVがおすすめです。
1つのアカウントで最大5台の機器を利用できますが、同時視聴はできません。

dTVは月額550円の低価格で豊富な動画を楽しむことができる点が魅力です。
月額料金の支払いや、レンタル作品にdポイントが活用できることも、dポイントユーザーには嬉しいポイントです。

基本情報

  • 取り扱い動画数:12万本以上

映画のラインナップ

dTVで視聴できる人気の映画は以下の通りです。

  • 劇場版コード ブルー
  • トランスフォーマー
  • BREAK THE SILENCE
  • マスカレード ホテル
  • エンド オブ ステイツ
  • 信長協奏曲
  • ジュラシック ワールド 炎の王国
  • 君の膵臓をたべたい
  • 検察側の罪人

料金・金額

  • 月額料金:月額550円(税込)

無料期間

  • 無料期間:31日間

支払い方法

  • ドコモケータイ払い
  • クレジットカード
  • App Storeでの購入
  • コンビニでのシリアルコード購入
  • gifteeでの購入
  • dポイントでの充当可

解約方法

  • dTVを契約しているアカウントでログイン
  • ドコモオンライン手続き(My docomo)にて解約

※ドコモの回線契約を持っている場合は、ドコモショップやドコモインフォメーションセンターでも解約手続き可能。

Netflix(ネットフリックス)

出典:Netflix(ネットフリックス)

Netflixは1億人を超える契約者を持つ世界最大級の動画配信サービスです。
取り扱いジャンルは多岐にわたりますが、大きな特徴としてハイクオリティなオリジナル作品を多数扱っていることが挙げられます。

月額料金は画質の違いや同時視聴数等により異なり、ベーシック(SD)、スタンダード(HD)、プレミアム(4K)の3種から選択できます。
プレミアムプランでは、300作品以上の4K対応作品を視聴することができるため、画質にこだわりのある方にはおすすめです。
複数のデバイスで同時視聴が可能(ベーシック1台、スタンダード2台、プレミアム4台)です。

Netflixの魅力はやはり「ハイクオリティなオリジナル作品」でしょう。
アカデミー賞やゴールデングローブ賞などにノミネートされた海外ドラマ作品も数多くあり、国内作品も「全裸監督」や「今際の国のアリス」などが話題になりました。

現在は無料体験ができないのがネックですが、Netflixでしか観られない作品を目的にしても損をしないクオリティの作品が揃っています。
NetflixとHuluは英語字幕がつけられるので、映画で英語学習をしたい方にもおすすめです。

基本情報

  • 取り扱い動画数:非公開

映画のラインナップ

Netflixで視聴できる人気の映画は以下の通りです。

  • アーミー オブ ザ デッド
  • パラサイト 半地下の家族
  • SUNNY 強い気持ち 強い愛
  • レオン 完全版
  • マイ インターン
  • ラ ラ ランド
  • ジョーカー
  • チャーリーとチョコレート工場
  • インターステラー

料金・金額

  • ベーシック:990円(税込)
  • スタンダート:1,490円(税込)
  • プレミアム:1,980円(税込)

無料期間

  • 無料期間:2021年6月現在はなし

支払い方法

  • クレジットカード(VISA、MasterCard、American Express、JCB)
  • デビットカード
  • バーチャルカード
  • プリペイドカード
  • Netflixプリペイド ギフトカード
  • サードパーティ請求(日本ケーブルテレビ事業者、J:Com、Softbank)など

解約方法

  • 公式サイトにアクセスし「アカウント」を選択
  • 「メンバーシップのキャンセル」を選択
  • 「キャンセル手続きの完了」を選択
  • アンケートに回答して完了を選択

※決済方法によっては上記内容と解約方法が異なります。

映画のサブスクについてまとめ

映画

出典:写真AC

いかがでしたでしょうか?

今回、サブスクの達人では、「【2021年】映画のサブスクおすすめ人気ランキング5選!定額サービスを徹底比較」というテーマに沿って、

  • 映画のサブスク・見放題サービスとは?
  • 映画のサブスクの比較方法・選び方
  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • Hulu(フールー)
  • Amazon Prime(アマゾンプライム)
  • dTV(ディーティービー)
  • Netflix(ネットフリックス)

といったことをご紹介してきました。

他にも、サブスクの達人では、サブスクに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、サブスクに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】コーヒー豆のサブスクおすすめ人気ランキング5選!月額定額サービスを徹底比較
コーヒー豆のサブスクリプションサービスが近年、人気を高めています。今回、サブスクの達人では、コーヒー豆のサブスクサービス…
【2021年】絵本のサブスクおすすめ人気ランキング4選!読み放題・定額サービスを徹底比較
幼児教育に効果があると言われている絵本。実は、定額で読むことのできる絵本のサブスクがあるんです。今回、サブスクの達人では…
【2021年】おもちゃ(知育玩具)のサブスクおすすめ人気ランキング5選!月額定額サービスを徹底比較
子供の教育に効果があるとされ、近年話題を集めている知育玩具(おもちゃ)。実は、おもちゃを定期配送してくれるサブスクのサー…
【2021年】お菓子(おやつ)・スイーツのサブスクおすすめ人気ランキング3選!月額定額サービスを徹底比較
お菓子のサブスクリプションサービスは、定期的に美味しいお菓子が食べられるということで非常に人気が高いです。今回、サブスク…
【2021年】お茶のサブスクおすすめ人気ランキング5選!月額定額サービスを徹底比較
美味しいお茶を定額制で注文できるお茶のサブスクが近年人気を博しています。今回、サブスクの達人では、お茶のサブスクサービス…

監修者:「サブスクの達人」 編集部

「サブスクの達人」は、今話題のサブスクリプションサービスをテーマにした、総合情報ポータルサイト。人気のサブスクリプションサービスの比較・紹介やサブスクに関するお役立ち情報をわかりやすくご紹介。

サブスク比較
サブスクの達人